▷本当に成功した!簡単ダイエットを公開

すりおろしダイエットで痩せる|野菜や果物をすりおろして食べるだけでやせ体質に!

ダイエットの効率化の為には痩せやすい『やせ体質』になることが大切です。

「どうやったら痩せ体質になれるのか分からないから、自分ではどうしようもない」と思ってしまいがちですが、自力で痩せやすい体質になることは可能なのです。

その方法はとても簡単で、一言でいえば「すりおろしダイエットをすること」です。

すりおろしダイエットを続ければ体質が痩せやすく変化していって、食事制限やハードな運動をしなくてもきちんと痩せられます。

こちらの記事ではすりおろしダイエットの進め方や痩せる理由を詳しく解説しています。

これまでにダイエットがなかなかうまくいかなかった…という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

すりおろしダイエットで痩せる理由とは?

すりおろしダイエットとは野菜や果物をすりおろして食べることで「痩せ体質」を作り上げるダイエット方法です。

「すりおろしただけで、なぜ痩せるの?」と疑問に感じますが、これにはきちんとした理由があります。

ダイエットで痩せる為には体内にある「酵素」がしっかり働く必要があるのですが、1日に出せる量に制限があるのです。

ですから、食べる量が増えると、酵素が足りなくて「消化」と「代謝」がうまくいかなくなって、結果的に太りやすくなってしまいます。

そこで、なんとかして酵素を増やしたいわけです。

身体で作られる酵素の量は限られているので、食べ物から「食物酵素」を取り入れる。そうすることで、身体を痩せ体質に変えていくことが可能なのですね。

食材をすりおろせば酵素が増えてダイエット効果が最大限に!

食材には食物酵素が含まれていますが、普通に食べているだけでは、あまりダイエット効果は期待できません。

しかし、すりおろしにすることで効果をかなりアップすることができるのです。

なぜすりおろし野菜や果物の方がダイエット効果が高いかというと、すりおろす過程で酸素にたくさん触れ合って活性化するためです。

また、すりおろすことで食材の細胞膜が壊れることも、酵素を活性化することに繋がります。

こうした理由から、食材はそのまま食べるよりもすりおろして食べる方が酵素が活発に働くようになって、結果、やせ体質になれるというわけなのです。

すりおろしダイエットにおすすめの食材とは?

食材をすりおろせばダイエット効果が高まると入っても、なんでもすりおろして良いわけではありません。

すりおろしダイエットに最適の食材を紹介します。

大根おろしダイエット

すりおろしダイエットでもっともおすすめなのが、大根おろしです。

大根おろしにはでんぷんを分解する「アミラーゼ」やタンパク質を分解する「プロテアーゼ」という酵素が豊富に含まれています。

他にも脂質を分解する「リパーゼ」もたっぷり入っているため、ついつい食べ過ぎてしまう人のダイエットには最適なのです。

肉や魚の料理に合わせやすいため、カロリーが気になる食事の時には大根おろしを一緒に食べておくと安心ですね。

おすすめの大根おろしメニュー

  • からみ餅
  • きのこのみぞれ和え
  • 肉や魚に和風おろしをかける

すりおろしきゅうりダイエット

きゅうりも、すりおろすことでダイエット効果がぐんとアップするのでおすすめです。

特に脂肪を分解してくれる「ホスホリパーゼ」という酵素や、癌予防に効果の高い「ククルビタシン」という成分が豊富なので、ダイエットと健康効果は抜群です。

きゅうりダイエットについてはこちらの記事も参考にしてください。

きゅうりダイエット『きゅうりダイエット』の効果が凄すぎる!ぽりぽり食べるだけで痩せるからズボラでも安心

おすすめのすりおろしきゅうりメニュー

  • 納豆のすりおろしきゅうり和え
  • すりおろしきゅうりドレッシング
  • そうめんにすりおろしきゅうりをトッピング

すりおろしトマトダイエット

トマトは「リコピン」という脂肪を分解する成分が豊富で、ダイエット・健康効果が高いことは有名です。

このリコピンも、すりおろせば吸収率が格段にアップするのでおすすめです。

柔らかいトマトをすりおろすのが難しい時は、細かく刻むだけでも効果はありますよ。

  • すりおろしトマトの冷製スープ
  • トマトパスタ
  • オムレツにすりおろしトマトをかける

すりおろしりんごダイエット

りんごには脂肪燃焼作用の「ポリフェノール」やタンパク質分解の「プロテアーゼ」が豊富です。

また、抗酸化作用のある「タンニン」、腸内環境を整える「ペクチン」など、身体に良い成分がたくさん含まれているので、すりおろして汁までしっかりいただきましょう。

大切なのは皮も一緒に食べることなので、できるだけ無農薬のものを選んで下さいね。

  • すりおろしりんごスムージー
  • パンケーキにすりおろしりんごをトッピング
  • アイスクリームにかける

おろし玉ねぎダイエット

玉ねぎはすりおろすことで「硫化アリル」という成分が増加します。

この「硫化アリル」は血糖値上昇を防いで中性脂肪を下げてくれるので、太り気味で悩んでいる人にはピッタリです。

そのまま食べるのは辛いので、肉や野菜を炒める時に調味料としてつかうのがおすすめです。

  • おろし玉ねぎと肉の炒め物
  • オニオンスープ
  • おろし玉ねぎドレッシング

おろし器の選び方と注意点

すりおろしダイエットで野菜や果物をすりおろす時のおろし器は、金属のものよりプラスチック製を使いましょう。

金属のおろし器は刃が鋭いのでおろしやすいのですが、食材の栄養素を変質させることがあるのです。

痩せるために酵素をしっかり取り入れたいわけですから、成分が変質してしまうと意味がないですよね。

また、おろし器は目が細かいもののほうが、細胞膜がしっかり壊れて吸収しやすくなりますよ。

すりおろしは食べる量より回数を増やして

すりおろした食材は一度にたくさん食べるよりは、こまめに食べる回数を増やす方がダイエット効果が上がります。

痩せると言われるとついついそればかり大量に食べたくなりますが、1回でたくさん食べても意味が無いのでご注意を。

大切なのは、体の中を「やせ体質」にかえることです。

その効果はすぐに出てくるものではありませんから、普段の食事ですりおろし食材を食べることを意識しながら、時間をかけて体質改善していきましょう。

すりおろしダイエットでしっかり痩せよう

ただ単に痩せたいだけなら食事制限や運動で、短期間に痩せることは可能です。

でも、その痩せた体型がキープ出来なければダイエットの意味がないので、やはり理想的なのは身体を痩せやすく変えていくことなのです。

酵素のチカラを利用してやせ体質になることは、健康にもすごく効果が高いです。

ちょっと手間はかかりますが、すりおろしダイエットを続けてみて下さいね。

ダイエット中の水分補給のポイントとおすすめ飲み物を解説