中年太りから脱出した簡単ダイエットを公開✨

リセットダイエットのルールと効果|太りやすい体質をリセットする方法とは?

みなさんは、リセットダイエットを知っていますか?

リセットと聞くと、ゲームのプレイ中に何か失敗をした時にリセットボタンを押して最初からやり直すことを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、リセットダイエットの意味は少し違います。

このリセットダイエットは、1週間の食事制限を通して身体の中を『太りにくい体質』に変えていくダイエットです。

食事制限と聞くととってもきついイメージですが、短い期間だけに限定して行うことで大変な思いをしなくて良いのが、リセットダイエットのメリットになっていますよ。

今回はリセットダイエットのルールと効果について紹介していきます。「リセットダイエットって具体的に何をやればいいの?」と疑問に思っている人はぜひ参考にしてくださいね。

リセットダイエットとは?

リセットダイエットは、1週間という期間を区切った上で徹底的な食事制限を行い、太りやすい体質から太りにくい体質に変えていくダイエット法です。

「たくさん食べているわけじゃないのに太ってしまう」と悩んでいる人は多いですが、そういう人は食事の量ではなく質に問題があることも。

1週間という短い期間だけでもしっかり食事制限をして、太りやすい体質をリセットするのが、痩せるためには大切なのです。

食事制限で太りやすい体質を変えるのがリセットダイエット

リセットダイエットは食事制限で体質をリセットして、痩せた体型を長期的に維持することを目的としています。

また、食事制限も極端に食べる量を減らすようなつらいものではなく、たんぱく質やビタミン、食物繊維などの栄養素はきちんと摂取することができるため、ヘルシーで健康的な食事を心がけることができます。

リセットダイエットで痩せる理由

リセットダイエットで痩せる理由は、炭水化物や油分など太りやすい食材を抜くことにあります。

このあとに詳しく解説しますが、リセットダイエットでは脂肪に変わりやすい食べ物はNGとして、太らない食事方法を実践していきます。

例えば炭水化物を摂取すると、消化の過程でブドウ糖になり、ブドウ糖が中性脂肪になって体重が増えてしまいます。

そのため、太る直接の原因である炭水化物を適度に抜くことで、体をリセットさせて痩せることができます。

体重管理のために日常的に炭水化物を抜いている人も時々いますが、炭水化物を減らすダイエットは長く続けると体力や筋力が落ちてしまう心配もあるため、リセットダイエットのように短期間で集中して取り組むことが大切なんです。

リセットダイエットのやり方

リセットダイエットのやり方はいたってシンプルです。

食べてよい食材とそうでないものをきちんと分け食事をすることで、簡単に実践することができます。

NG! リセットダイエットで食べられないもの

  • 炭水化物
  • 脂質
  • 油分

OK! リセットダイエットで食べて良いもの

  • 野菜
  • 豆腐・豆類

ルールと痩せるためのポイント

リセットダイエットは基本的に炭水化物、脂質と油分を抜けば、その他は何を食べても大丈夫です。

お肉やお魚と野菜を組み合わせた献立が中心となりますが、肉や魚に含まれる油分もNGですから、なるべく脂身の少ない赤身肉やさっぱりした白身魚を選ぶようにしましょう。

また野菜では、でんぷんの多いジャガイモやカボチャ、高脂肪のチーズやバター、ナッツ類の摂取は控えます。

1週間のリセットダイエットで守ること

  1. 炭水化物、糖質、油分を抜いた食事をする
  2. 生理後の1週間だけ行う
  3. 油分の他に塩分をなるべく控える
  4. 豆腐や豆類でタンパク質を補う
  5. 自分の体型を毎日鏡でチェックする

リセットダイエットで何kg減らせる?

リセットダイエットの体重変化では、1週間で3~5kg程度落ちる人が多いです。即効性も効果も高いため、イベントや予定に合わせて短期集中で頑張るのがおすすめですね。

せっかく痩せてもリバウンドしては意味がないので、痩せた効果をきちんと持続させるために毎日体重をはかり記録をして、食生活もドカ食いや早食いは避けて、糖質や脂質を摂りすぎないようにバランスの良い食べ方を続けましょう。

きちんとしたやり方で効果的なダイエットをして、理想の美ボディを手に入れてくださいね。

リセットダイエットをやってみた口コミ

リセットダイエットを実践した人の口コミを見ると、即効性があり効果も大きかったと話している人が多いです。

1週間は食べたいものを我慢しなくてはいけませんが、その分しっかりと痩せることができるのでモチベーションが上がりますね。

ただその一方で、食事を戻したときにリバウンドをしてしまったり、体重が落ちにくい時期に実践してしまうとあまり得られなかったりするという話も見られました。

リセットダイエットを成功させるためには必ず生理のあとの1週間を選ぶこと、期間が終了しても夕食だけはリセットダイエットの食事に戻すなどして工夫してみてくださいね。

リセットダイエットはリバウンドしやすい?

リセットダイエットには、いくつかの注意点があります。

特に注意したいところは、先ほども書きましたがリバウンドしやすいというところです。

リセットダイエットに限らず食事制限のダイエットというのは、終わった後にどうしてもリバウンドで太りやすくなるもの。

ですから、1週間をすぎてダイエットが終わったからと言って好きなものを好きなだけ食べるのは絶対にやめてください。

ダイエット後も炭水化物や脂質、油分はなるべく控えるようにして、太りにくい体質をキープできるように心がけてくださいね。