中年太りから脱出した簡単ダイエットを公開✨

『ポイ活』のメリットとデメリット|リスクを避けてポイントで稼ぐ方法

ポイ活のメリットとデメリット

ポイントを貯めてお金を稼いだり節約ができる「ポイ活(ポイント活動)」は、スマホ1台で簡単に始められて人気が高いです。

私ももちろんポイ活をしていますが、何もせずに生活するよりポイ活を実践したほうが何倍もお金が稼げてお得なので、「面倒でも絶対にやるべき!」と感じるほどです。

ただ、ポイ活はきちんと仕組みやリスクを理解してやらないと失敗をしてしまう可能性もあるのです。

そこでこちらの記事では、ポイ活のメリットとデメリットを解説します。

特にデメリットの面は重要ですから、すでにポイ活をしている人もこれから始める人も、ぜひ読んでみてくださいね。

「ポイ活」とは?どうやって稼ぐの?

メリットとデメリットを解説する前に、そもそもポイ活ってどういう稼ぎ方なのか?を紹介します。

意外と無意識にポイ活している人も多いですので、まずはポイ活の仕組みを理解しておいてくださいね。

ポイ活は大きく分けて2種類ある

ポイ活には、商品やサービスを利用して、そこで支払った金額分のポイントを貯めるタイプと、アンケートに答えたりミニゲームをプレイして貯めるタイプのものがあります。

購入金額分のポイントを貯めるポイ活は、楽天カードやdポイントカードなど、コンビニやドラッグストアなどの買い物の時にカードやアプリを提示してポイントを貯めている人は多いですよね。

アンケートやゲームなどのポイ活は、まずポイントサイトに登録してから始めるタイプなので、在宅ワーク感覚で実践している人も多いです。

ポイ活で稼げる金額

情報メディア『まねーぶ』が全国の20~60代のポイ活ユーザー500人にアンケートをとった所、ポイ活で稼げる金額の平均値は2,175ポイントでした。

ポイントのつくカードで買い物をするだけで2,000円以上貯まるなら、すごくお得だなと感じますね。

この調査で最も稼いでいた人は5万ポイントを稼いでいて、1円1ポイントですからポイ活だけで月5万円も稼げるのはすごい!と感じました。

ポイ活で一番稼げるサービス

同じ調査でポイ活に使っているサービスを聞いたところ、1位が「楽天ポイント」、2位が「dポイント」、3位が「Tポイント」、4位が「モッピー」でした。

3位までは買い物で貯めるポイントになりますが、4位の「モッピー」はポイントサイトです。

モッピーだと買い物しなくてもアンケートやクイズ、ゲームなどでも簡単にポイントが貯まるので、暇つぶしでポイ活する人も多いようですね。

「ポイ活」のメリット

ポイ活で稼いだお金

誰でも簡単にポイントを貯めてお小遣いを稼ぐのがポイ活の仕組みです。

ここからは更にポイ活のメリットを紹介していきます。

1.簡単にお金が貯まる

ポイ活をする上で一番大きなメリットといえば、やはり簡単にお金が貯まることです。

同じように買い物をしたりサービスを受けてもポイ活でなければ何も還元はありません。はっきり言って損をしてしまいます。

そう考えると、少しでもお金を増やしたいなら何はなくともポイ活を始めたほうが絶対にお得になります。

2.節約ができる

ポイ活で公共料金の支払いをクレジットカードにした場合、例えばポイント還元率が1%なら毎月数百円の節約になります。

家族4人の水道光熱費の平均額は月に23,700円と言われていますから、1%還元なら237ポイントがつきますよね。

そのほか携帯スマホ料金や食費なども全てポイ活することで、現金払いに比べたら1000円以上を節約することができるのです。

3.金銭感覚を見直すことができる

「どうしてもお金が貯まらない」「毎月の収入をいつも使い切ってしまう」と、自身の金銭感覚に自信を無くしている人は多いですよね。

そんな場合でもポイ活することで、お金を使うことに対しての意識が変わるので、結果として金銭感覚の見直しになります。

上記で紹介したように、ポイ活するたびに数円〜還元を受けることを繰り返せば、自分が何にお金を使っているのかと意識し始めるきっかけにもなりますよ。

4.スキマ時間の有効活用になる

家事や育児の合間や通勤電車の中など、短い空き時間にポイントサイトを利用することで「ちりも積もれば」という感じでポイントが溜まってお金が稼げます。

「やることないなぁ」と退屈しながらYouTube動画を眺めている人が多い中、ポイントをせっせと貯めている人も意外にたくさんいるのです。

5.お得に情報をゲットできる

ポイントサイトでは資料請求や登録でポイントを稼ぐこともできます。

普通に資料請求したりアカウント登録をしても1円ももらえませんが、ポイントサイトを経由するだけでポイントがゲットできるのはとってもお得ですよね。

何か新しくサービスを利用したいと思った時には、とりあえずポイントサイトを見回してポイント還元がないかチェックすることがおすすめです。

「ポイ活」のデメリット

手軽にお小遣い稼ぎができるポイ活ですが、デメリットもあります。

ここからは、ポイ活をする時のデメリットを分かりやすく紹介していきます。

1.アプリが増えてスマホの容量不足になる

ポイ活で「アプリをインストールしたらポイントがもらえる」ということで、次々にインストールしていたらスマホの容量不足になった…という人も多いです。

個人情報を守るためにも不必要なアプリはなるべく増やすべきではないので、アプリインストールのポイ活は必要最低限に抑えるようにしましょう。

2.不必要なクレジットカードが溜まってしまう

ポイ活の中でもクレジットカードの登録は貯まるポイントがすごく多くてオイシイ案件です。

ただ、使わないクレジットカードを増やしてしまうと、管理しきれなくて困ってしまう人も増えています。

しかもポイ活で作ったクレジットカードは初年度は年会費無料でも翌年から高い年会費がかかる可能性が高いので、欲しくもないクレジットカードのポイ活は安易にしないほうが良いでしょう。

3.メルマガやDMが大量に届く

ポイ活で登録したECサイトやサービスからメルマガやDMが届くケースはたくさんあって、それが積み重なると毎日毎日メールの受信ボックスに溜まってしまいます。

毎日ほぼ同じ内容のメールが次々届くとちょっと不愉快になりますよね。

大切なメールが埋もれてしまっては困るので、こういう場合はポイ活用に新しくメールアドレスを用意することがおすすめです。

4.思ったようにポイントが貯まらない

ポイントサイトでゲームやクイズをするポイ活だと1ポイントからの付与になるので、「思っていたよりポイントが貯まらない」と感じる人も多いです。

ただ、ポイ活の基本は買い物などの支払い金額に応じたポイント還元で、ゲームやクイズのポイ活はおまけみたいなもの。

それでもアンケートなら1件100円以上もらえるものもありますし、やらないよりはやったほうが確実にポイントが稼げますよ。

5.ポイントが勝手に消滅してしまう

ほとんどのポイントサイトには、頑張って貯めたポイントを交換するための「最低ポイント数」が決められています。

そして、ポイント獲得から交換までの期限も決められていたりして、せっかく獲得したポイントが交換できないまま消滅してしまうこともあります。

苦労してせっせと貯めたポイントが使う前に消滅してしまったら、「一体なんのために頑張っていたのか」と、虚しくなってしまいますね。

交換のための最低ポイントに達したらとりあえず交換しておかないと、貯めたポイントが消えた責任は誰も取ってくれませんから気を付けましょう。

6.ポイントサイトには詐欺サイトがたくさんある

稼ぎたいという気持ちを利用して稼ごうとするポイントサイトには、怪しい悪質サイトもたくさんあります。

うっかり登録してしまったがばかりに、鬼のようにメールが来て収拾がつかなくなり、「退会したいのに退会方法が難しすぎて、メールアドレスを1つ捨てることになった」という話を聞いたこともあります。

そうした詐欺まがいのサイトだと、登録した情報を悪用される可能性もゼロではありません。

登録時の入会ポイントが異常に多かったり、採算が取れるのか不思議になるほど好条件が書かれているサイトは要注意。

やはり、甘い言葉につられてよく知らないポイントサイトに登録することは絶対にやめておいた方が良いですね。

ポイ活はメリットとデメリットを理解して始めましょう

ポイ活で稼ぐためには、まずは仕組みやメリットとデメリットをきちんと理解することが大切です。

簡単にお金が稼げるだけに、思わぬ手間やリスクも隠れているのがポイ活。ですから、下調べはきちんと行ってからポイント稼ぎをしてみてくださいね。

ポイ活以外の副業でお金を稼ぐ方法は、下記の記事を参考にしてみてくださいね。