中年太りから脱出した簡単ダイエットを公開✨

キャベツダイエットで痩せる方法|食べる量と味付け、効果の出る期間を体験談にしました

野菜の中でもダイエットに向いているのがキャベツで、コラーゲンの生成に必要なビタミンCが豊富に含まれている為、老けずに痩せられるのがメリットです。

年をとってから痩せると肌がしなびてシワが増えることがよくありますよね。

キャベツダイエットだと、肌にも良い効果があってアンチエイジングしながら痩せられるので、シワやシミに普段から気を付けている人には特におすすめなのです。

ただ、キャベツがダイエットに良いのは分かっているけど、たくさんは食べにくくて続けにくいという人も多いですよね。

そこでこちらの記事では、キャベツダイエットに成功した体験談を交えながら、どうすればキャベツを続けられて痩せるのかを詳しく紹介していきます。

キャベツダイエットの効果!体型のビフォーアフター

私は2月に入ってからキャベツダイエットを始めて1週間が過ぎた頃ですが、この1週間だけでも意外としっかり痩せることが出来ました。

まずは、体重や体型の変化をまとめてみましたのでご覧下さい。

キャベツダイエット1週間で1.3kg体重が減った

まず、体重が57.4kgから56.2kgに減少。今までの1週間で1.3kgのダイエットに成功しました。

年末年始のお正月太りが解消出来なくて悩んでいたので、これは本当に嬉しかったです。

この調子で続けてもっと痩せて、50kg台前半をキープ出来るように頑張りたいですね。

ウエストも2.5cm細くなりました

ウエストも71cmから68.5cmになって、2.5cm細くなっていました。

お腹周りは日によって数センチは違うので、この辺はキャベツダイエットの効果だとは断言出来ませんが、少し細くなったのなら嬉しいと思います。

下腹ブヨブヨを早く解消したいので、キャベツをどんどん食べていかねば!ですね。

キャベツで便秘解消できたから痩せた

キャベツは胃腸に良い野菜だということをご存知でしょうか。

私はキャベツダイエットを数日続けると胃腸の調子が良くなって、便秘も解消出来ました。

それまでは食べた後に胃がシクシク痛んだり、便秘になったりしていたのですが、胃腸の症状が改善されたことがダイエットに繋がって痩せられたのかもと感じました。

キャベツの絞り汁は胃腸薬に使われるほど効果が高い

キャベツは『キャベジン』という胃腸薬に使われているくらい、胃と腸には良い効果があるのです。

胃粘膜修復成分がキャベツの汁には含まれているため、弱った胃腸を修復して元気な状態にしてくれるんですね。

長年の暴飲暴食で胃腸に違和感を感じている人なら、キャベツダイエットが特におすすめだと言えます。

ダイエットの効果が出る期間はどれくらい?

キャベツダイエットの効果を実感するまでの期間は、私の場合は1週間ですでに痩せたので、他のダイエットに比べて早く結果がでるのではないでしょうか。

普通だとやはり2週間から1ヶ月くらいは続けてみないと「痩せた」とはならないですが、キャベツダイエットに関しては「とりあえず1週間」と思って実践して本当に1週間で効果があったので驚きました。

ただ、早くに効果が出るダイエットだとそのあとに停滞することが多い気がするので、今後どうなるかはチェックしてみないと分からないですが。

とりあえず初動は早かったというか、飽きる前に痩せられたのはメリットだと思います。

キャベツの味付けや食べ方のポイント

それでは、早速キャベツダイエットを実践する為の効果的な味付けや食べ方をまとめていきます。

1回に食べるキャベツの量は6分の1玉

キャベツは結構嵩張るので、6分の1でも最初は「多いな…食べきれるかな…」と感じるかも知れません。

でも、それくらいは食べないとお腹が充たされないので、味付けに工夫しながらしっかり食べましょう。

ただ、生のキャベツを毎日続けて食べるのはかなり大変ですから、加熱して食べることをおすすめします。

キャベツは湯通しがおすすめ!

生のキャベツ、食べにくいです…。たまに食べるキャベツの千切りは美味しいですが、毎日だとあのバリバリ感がしんどくなります。

それに、毎日キャベツを包丁で薄く薄く刻むのも面倒です。

なのでキャベツダイエットで毎日食べる時は湯通しして食べやすくしましょう。

湯通しキャベツダイエットのやり方

湯通しキャベツは、食べやすい大きさに切ったキャベツに熱湯をかけて加熱する方法です。

私がいつもやっている湯通しキャベツの作り方は下記になります。

湯通しキャベツの作り方

  1. キャベツを好みの細さに切る
  2. ザルに入れて熱湯を回しかける
  3. 粗熱が取れたら軽く絞って水気を切る
  4. タッパーなどに入れて保存(2日くらいで食べきる)

作るのはすごく簡単ですし冷蔵庫に入れておけば2日間くらいは美味しく食べられるので、私のようにズボラでも続けやすいですよ。

キャベツの味付けでおすすめのレシピ

キャベツダイエットで毎日キャベツを食べるなら、やはり美味しくなくては続きません。

湯通ししたキャベツに合わせると美味しくなる味付けを紹介します。

  • ごま油と塩と芽ひじき
  • ツナとお酢
  • ちりめんじゃこと塩
  • 鰹節と醤油とオリーブオイル
  • 醤油と塩と白ごま
  • 温泉卵とポン酢
  • おろしニンニクと塩とオリーブ油

この組み合わせを湯通ししたキャベツに合わせて食べると、すごく美味しくてどんどん食べられてしまいます。

キャベツの単調な味にくじけそうになったら、ぜひ試してみて下さいね。

「お腹いっぱい食べられる!」が、ダイエット成功の秘訣

ダイエット中に空腹を我慢するのってツライですよね。

これまでダイエットを度々失敗してきた私も、振り返れば空腹感に勝てなかったことが敗因でした。

食べたいものが食べられないストレスって想像以上につらくて、「こんなにつらいなら痩せなくても良い!」と思ってしまうほど。

それが、キャベツダイエットならお腹がふくれて満腹感があるので、「もっと食べたい」という欲求を感じにくくなります。

食事の最初にキャベツを食べておくことで、どか食いや食べすぎを確実に防げるので、ついつい食べ過ぎちゃう人には絶対におすすめです。

酢キャベツでもダイエットは出来る?

キャベツダイエットには湯通しキャベツが最適ですが、時には別の味や食感を楽しみたいですよね。

そんな時には酢キャベツを食べてみて下さい。

私は以前に酢キャベツにはまっていた時期があるのですが、コールスローサラダのような感じで、とてもさっぱりして美味しいです。

暑い時期だと特に食べやすく感じますし、サンドイッチに入れるのも美味しいです。

酢キャベツの作り方はこちらの記事で確認して下さいね。

酢キャベツを作る【酢キャベツの作り方】酸っぱくない酢キャベツで効果的にダイエット

キャベツダイエットで痩せた芸能人まとめ

最後は、キャベツダイエットを実践して痩せた芸能人の方を紹介します。

上戸彩さん

女優の上戸彩さんがキャベツダイエットを実践していたことは有名ですね。

なんでも、ポン酢をかけて食べていたのだそうです。

お子さんがいるとは思えないスレンダーな体型はキャベツのおかげなのかも知れないですね。

星野源さん

シンガーソングライターの星野源さんはキャベツダイエットで痩せたのだそうです。

ご自身が「2週間で5kgの減量に成功した」と語っています。

それまでは62kgの体重だったそうですが、キャベツのおかげで50kg台になったのです。すごい!

毎食の前に両手に山盛りになるくらいのキャベツを食べていたそうで、それ以外には揚げ物でも何でも好きなものを食べたそうです。

平山あやさん

平山あやさんもダイエットとは無縁に思える細い身体ですが、実はキャベツダイエットをしていたんですね。

なんと1度にキャベツ半個を食べていた時期もあるそうで、「短期間でしっかり痩せよう!」という気合いを感じます。