>>太りやすく痩せにくい大人の為のダイエット方法

ダイエット中の水分補給のポイントとおすすめ飲み物を解説

夏はダイエットにはとても最適な季節で、有酸素運動を頑張って続けることで痩せる効果がアップします。

ただ、夏の運動中は大量に汗をかくため、ダイエットをするなら適切な水分補給がとっても大切なのです。

ダイエットに集中しすぎるあまり水分補給をおろそかにしてしまうと、熱中症や脱水症状になってしまうリスクは高まります。

こちらの記事では、ダイエット中の水分補給の方法やおすすめのドリンクをまとめました。

夏はスポーツドリンクでの水分補給が良いようにも思いますが、大量に含まれている糖分に不安がある人も多いはず。

ダイエットに適した飲み物は無いものか…と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ダイエット中の水分補給に適した飲み物

夏のダイエット。熱中症予防のためにも水分補給は大切です。

また、ダイエット中に適切に水分を摂らないと便秘や吐き気を起こしやすくなるので、その点でも水分はこまめに飲んでおかなくてはいけません。

そうはいっても痩せたい時に糖分の多いドリンク類はNGですよね。

いくら食事制限をしたり一生懸命運動をして汗を流してカロリーを消費しても、飲み物でカロリーや糖をとっていたらダイエットにはなりません。

そこで、ダイエット中に安心して飲めるおすすめのドリンクを紹介していきます。

1.緑茶

緑茶にはカテキンが含まれています。

このカテキンは脂肪燃焼に効果があるため、ダイエット中にはオススメなのです。

あと、なんと言ってもカロリーがゼロなので、糖分のたくさん入ったジュースを飲むよりは何倍もダイエットに適しています。

緑茶に含まれるカフェインも脂肪の分解、燃焼を促してくれるので効果が期待できますよ。

コンビニやスーパーでもダイエット効果の高い緑茶が売っていますよね。私もよくペットボトルのものを買って飲んでいるので、飲み比べした時の記事もあります。

美味しくなった『ヘルシア』を飲み比べてみた|ダイエット効果が高いのはどっち?

2.炭酸水

炭酸水というと、「三ツ矢サイダー」などを思い浮かべますが、ダイエットに向いているのは味のついていないシンプルな炭酸水です。

炭酸水はカロリーもなくガスでお腹が膨れるため、食欲を抑えたり便秘対策にも良いです。

また血流を促進してくれるので、代謝が上がり痩せやすくしてくれます。

ダイエット中の水分補給で炭酸水を飲んでいる人は多いですし、少し前にはブームにもなっていましたね。

炭酸水のダイエット効果はこちらの記事にもまとめているので読んでみて下さいね。

【炭酸水ダイエット】痩せる効果がアップする進め方|4週間で2kg減量する効果も!

3.ブラックコーヒー

コーヒーに含まれるカフェイン・クロロゲン酸と呼ばれる成分は、脂肪分解を助けてくれることで有名です。

そしてコーヒーに含まれるカフェインは、脂肪の分解を早めてくれたりエネルギーの消化を高める働きもしてくれるので脂肪を燃焼しやすくしてくれます。

以前はコーヒーの飲み過ぎは胃に悪いという説もありましたが、さまざまな研究によってブラックコーヒーに健康ダイエット効果があることが分かったのです。

ただ、甘いカフェラテなどミルクや砂糖の入ったものはダイエットには適しません。

ダイエット効果を期待するならミルクやコーヒーは控えるようにしてくださいね。

4.トマトジュース

トマトジュースは「飲む美容液」とも呼ばれ、お肌や健康にも良いとされています。

栄養成分が豊富で、食物繊維もたっぷり入っているので腸内環境も整えてくれて、痩せやすくしてくれます。

ダイエット効果だけではなく、癌予防などの健康効果が高いというのもトマトジュースの嬉しいポイントです。

味が苦手な人はトマトだけのジュースではなく野菜ジュースを選ぶと飲みやすいです。

私もトマトは大嫌いですが、野菜ジュースにしてからは毎日1本ずつ飲めるようになりました。

5.ミネラルウォーター

水にも、ダイエットにはとても良い効果があります。

まず体に1番近い水分なのと、水を飲むことにより程よく冷やされた体が元の体温に戻そうとする際に、身体の代謝が上がるのです。

なので適度に水を飲むことを意識すれば、自然に痩せやすい体質に変わっていきます。

そしてお水はコスパも良いので、手軽に飲めますね。

ダイエット中にコンビニでドリンクを買う時の注意点

炭酸水と炭酸飲料を間違えないように

先ほど炭酸水が体に良いと言いましたが、最近では炭酸水も手軽にコンビニで買えるようになりましたよね。

間違っても一般的な炭酸飲料は買わないように気をつけましょう。

炭酸飲料には砂糖をはじめとする添加物が複数入っていて、ダイエット効果が無くなってしまいます。
炭酸水にも味つきなどがありますが、ダイエットを意識しているのなら無色の無糖タイプを選びましょう。

ミネラルウォーターは成分を確かめて

こちらもコンビニで購入できるお手軽な飲み物ですね。

水といっても最近では甘味料などが入った少し甘い味の透明なジュースが売られていて紛らわしいです。
あれは見た目は水ですが中身はジュースなので、間違えて買わないようにしてください。

透明ジュースについては、こちらの記事を参考にして下さいね。

透明な飲み物の種類と原材料を調べてみた|ラテや紅茶、コーラにジュースがなぜ透明?

コンビニで水を買う時は天然水やミネラルウォーターと書かれている、水そのものを選びましょう。

そして水には軟水と硬水がありますが、できれば硬水の方が尚ダイエットには適しています。

硬水は少し飲みづらい独特の味がしますが、便秘解消やミネラル補給率にとても良いのでダイエット中は硬水を飲むことをオススメします。

コーヒーは必ずブラックを買う

缶コーヒーやペットボトルに入ったコーヒーなど、コンビニには沢山売られていますよね。

コンビニ専用のコーヒーメーカーもあったりして、安く手軽に買うことができて嬉しいです。

コーヒーも甘い味のミルクや砂糖がたっぷり入ったものなどは太るので避け、ブラックコーヒーを選ぶようにしましょう。

疲れた時には少し甘めのコーヒーが飲みたくなることもありますが、ダイエット中はガマンして下さいね。

手作りできるダイエット飲料の作り方

夏は沢山水分をとるため、出来ればドリンク類を沢山ストックしておきたいですよね。

ただ、そうは言っても毎回買っていては勿体無い…と言う時には、手作りドリンクがおすすめです。
私がいつも作っているダイエット中の手作りドリンクを紹介します。

レモン蜂蜜ドリンク

レモンとハチミツはデトックス効果もあり、免疫力を高めてくれるのでダイエットにはオススメなんです。

温かいお湯に生のレモンを絞り、ハチミツを加えるだけで完成です。簡単ですが美味しくて、身体にも良いですよ。

常温まで冷めたら冷蔵庫に入れて、いつでも飲めるようにしておきます。

ゆず酢サワードリンク

ゆず酢サワードリンクは、体内の脂肪燃焼を助けてくれて、血糖値を正常に保ってくれるドリンクです。

清潔な容器にゆずを輪切りにしたものと、氷砂糖と酢を入れて原液となるシロップを作ります。

これを炭酸水や水で割って飲めば、とても体に良いダイエット飲料の完成です。

緑茶

こちらは先ほどもご説明した通りダイエットにはもってこいですし、家で普段から作っている人も多いですよね。

普通に飲料水に緑茶のパックを入れれば簡単に緑茶が出来上がるので、コスパや手間もかからず楽に作れます。

安売りの時にペットボトルのミネラルウォーターを買いだめして、粉末緑茶を溶かしてから飲んでも良いかも知れません。

1本の値段は安くても、毎日飲むとなると結構な金額になります。節約の為にも、簡単に作れる緑茶は手作りしてみてくださいね。

適切な水分補給でダイエットを成功させる

ダイエット中は食事をいつもより減らす人がほとんどですが、そうなると、普段は食事で摂れている水分が不足することになります。

運動で汗の量が増えるのに水分摂取が減ってしまうと、熱中症や脱水症状のリスクも高まってしまいます。

健康に痩せる為には上手な水分補給が不可欠です。

さきほど紹介したおすすめの飲み物を参考にしてもらって、ダイエット中でも意識して水分をとって下さいね。