中年太りから脱出した簡単ダイエットを公開✨

チョコレートダイエットおすすめのやり方|カカオポリフェノールで健康にダイエット

ダイエット中の間食におすすめなのはチョコレートです!」と言われても、お菓子の代表格であるチョコなんて食べたら太ってしまうのでは…と不安になりますよね。

でも大丈夫です。間食でお菓子が食べたい時、チョコレートなら太るどころか痩せる効果があって健康にも良いため、ダイエット中には特におすすめなんです。

ただ、気を付けたいのはチョコレートの種類と食べ方です。

こちらの記事では間食で食べると痩せやすい身体を作れるチョコレートについて、そのダイエット効果やチョコレートダイエットの詳しいやり方を解説していきます。

チョコレートダイエットで痩せる理由

チョコレートダイエットで食べるのは普通のミルクチョコレートではなく、高カカオのチョコレートです。

最近は色々なメーカーが高カカオチョコを売り出しているので、スーパーに行けば数種類は揃っていますよね。明治のチョコレート効果シリーズならどこでも売っていると思います。

高カカオのチョコにはカカオポリフェノールが豊富に含まれているため、食べることでダイエット効果が高まり痩せやすくなるのです。

カカオポリフェノールのダイエット効果とは?

カカオポリフェノールとは、チョコレートの主原料のカカオに含まれているポリフェノールのことです。

ポリフェノールといえば赤ワインや紅茶、コーヒーなどにも含まれていることは有名です。

ポリフェノールの抗酸化作用は美肌やアンチエイジングに効果的ですが、さらにカカオポリフェノールであれば、肝臓の機能を改善してくれるため太りにくい体につながるのです。

高カカオチョコレートがダイエットと健康に良い理由

血液をサラサラにして善玉コレステロールを増やす

カカオポリフェノールには「LDLコレステロール」の酸化を防ぐ働きがあり、血管を柔らかくする効果があることも分かっています。

そのため、高カカオのチョコを食べれば血液がサラサラになって善玉コレステロールを増やすことができるのです。

明治が行った健康な男女11名を対象にした研究では、カカオポリフェノール500mgを含むチョコレート25gを食べる前と後で血液の流れを調べたところ、全員が血流が良くなってサラサラ効果がありました。

また、同じような研究で高カカオチョコレートによって血管が柔らかくしなやかになることも確認されています。

こうしたことから、高カカオのチョコには血液の流れを良くして血管を柔らかくすることが分かりますので、肥満によって動脈硬化が心配な人には特におすすめだと言えるのです

カカオポリフェノールの抗酸化力が身体を綺麗にする

美容のためには抗酸化作用のあるものを摂取した方が良いとよく言われますよね。ポリフェノールは抗酸化の代表格ともいえます。

生活の乱れやストレス、疲労などが重なると活性酵素がたくさん発生してしまい、健康を害してしまいます。

その状態をリセットするためには、カカオポリフェノールのような抗酸化作用が強いものを口にするのがおすすめなんです。

高カカオチョコでダイエットをする方法

高カカオチョコレートを食べて痩せたいなという時には、たまに食べるのではなく、毎日時間を決めて食べるようにすると効果的です。

なぜ毎日食べる時間を決めた方が良いかと言うと、実はカカオポリフェノールは体に蓄積されずに排出されてしまうから。食べた分の効果が短時間のため、数日おやつに食べたくらいではあまり意味がないのですね。

新垣結衣さんが出演している高カカオチョコのCMでも、時間を決めて1日に何度も食べている姿が描かれていますよね。

「たまにチョコレートをつまむ」のではなく、ある程度の間隔を空けながらチョコを食べる習慣を続けるというのが、まさにチョコレートダイエットの成功の秘訣になっていますよ。

食べる量とタイミング

では、高カカオチョコはいつどれくらい食べれば良いのか?

理想としては、1日に3回から5回くらい、間食として食べるのがダイエットとしては効果が高いです。

私は朝食からランチまでの間に1枚、ランチから夕食までに1枚、夜のくつろぎタイムに1枚という感じで食べています。

間食をしておくと食事の時にドカ食いが防げますし、チョコレートは低GI食品ですから糖の吸収をおだやかにできますよ。

【口コミ】高カカオチョコレートで痩せた!

実際にチョコレートダイエットを実践したライターさんに、やってみた感想やダイエット効果を口コミしてもらいました。

私はチョコレートダイエットで1ヶ月で2キロの減量に成功しました。

朝にチョコレートを食べるだけで、後の食事はチョコレートダイエットを始める前と変えてないですし、特別な運動も何もしていないです。

きっかけは元々私がチョコレート好きなことを知っていた友人が私に教えてくれました。

チョコレートダイエットを始める前からよくチョコレートを食べてはいましたが、以前は朝ではなく昼や夜に食べていたので、チョコレートを食べる時間を変えるだけで代謝が変わるということを自分の体で実感しました。チョコレート好きの私としては一番楽なダイエットです。

デスクワークの仕事中につい甘めのミルクチョコレートをぱくぱくつまんでしまっていたのですが、健康のことを考えて高カカオのチョコに変えました。

すると、徐々に体重が減ってきて半年で5kg減量することができました。

高カカオのブラックチョコレートでも甘みがあって美味しいので、我慢していると感じずに済んだのがよかったです。

こちらの口コミはクラウドソーシングを使ってライターさんに体験談を教えてもらったものです。

健康的に痩せたいなら高カカオチョコを食べる習慣をつけよう

食べすぎがたたって太ってしまうと、体型が変わることもショックですが、それ以上に健康面が心配になってしまいますよね。

特に動脈硬化など血管の病気は自覚症状が出にくいだけに本当に怖いです。

最近ちょっと太り気味で健康に不安があるという人は、いますぐにでも高カカオチョコを食べ始めてみてはいかがでしょうか?

カカオポリフェノールの血液サラサラ効果は割とすぐにで始めるようなので、気になる人はぜひ試してみてくださいね。