>>太りやすく痩せにくい大人の為のダイエット方法

死ぬまで働きながら人生を楽しむ方法【疲れない生き方】

年金があてにならなくなった日本では、元気なうちは働き続け、死ぬまで働くことも視野に入れた人生設計が必要となります。

死ぬまで働くなってしんどい…と思ってしまいますが、身体に無理のない範囲で労働を続けた方が精神衛生上メリットが大きいという意見もあります。

とはいえ、「いつか仕事をせず悠々自適に暮らすんだ」と憧れていた人にとってはショックですよね。

死ぬまで働けと言われて嬉しい人はなかなかいませんが、何もやることがなく、暇をもてあました毎日よりは生きがいを感じられるかも知れません。

死ぬまで働いても人生を楽しむ方法をまとめました。

お金を使ってやりたいことをする

将来の不安から、とりあえずお金を使わずに貯めておかないと…と思い込んでいる人も多いですよね。

でも、貯めても貯めなくても死ぬまで働くのなら、好きなことややりたいことにどんどん使った方が良いと思いませんか。

ずっとやりたいと思っていても、身体が元気でなければ出来ないことも多いです。

やれたとしても、身体のあちこちが痛かったり、すぐに息切れをしてしまっては楽しくないですよね。

自分がやりたいと思ったことを、やれるうちにやる。

お金は自分を満足させる為に使うのです。「やりたいこと」に使うのが一番の正解。

私は稼いだお金は貯め込まずに使います。旅行が好きなので、国内、海外、色々な場所に頻繁に出掛けています。

貯金が減ると毎回不安になりますが、楽しいことに使えばそれがモチベーションになって「もっと稼ごう、絶対頑張ろう」という気持ちになれますよ。

会いたい人とだけ会う

人間のストレスの大部分は人間関係からきています。

人と関われば関わるほど、抱えるストレスも大きくなって人生がつらくなるのです。

もちろん人付き合いが大好きで、初対面でも誰でも仲良くなって人間関係でストレスなんて感じないという人もたまにいます。

でも、ほとんどの人は人間関係で腹を立てたりうんざりしたり傷付いたりストレスが爆発したりしていますよね。

そんな人間関係のストレスを回避する為には、余計は人付き合いをしないことです。

一緒にいるのが憂鬱な人がいるなら、その人を避けましょう。

仕事の関係でどうしても関わらなくてはいけないなら、その時だけガマンして、なるべく心を無にして仕事に集中するのです。

仕事が関係ない相手なら、もはや会う必要も話す必要もありません。

たとえ親だとしても、嫌いなら会わなくて良いです。ストレスを抱えるくらいなら連絡があっても無視して心の中で絶縁宣言をしましょう。

イヤだなと思う相手と関わるのは仕事だけ。それも最低限の間、心を無にして耐える。

それ以外の相手であれば苦手なら会わない、近づかない。

それを徹底すれば人間関係の悩みが軽くなるはずです。

苦手なことはしない、全て外注する

家事も料理も買い物も洗濯も、今は何でも外注出来ます。

苦手なことをガマンしてするより、人に任せてその分の時間を有意義に使った方が人生は何倍も楽しくなるはず。

外注するにはお金がかかりますが、それは人生を楽しむ為の必要経費だと考えましょう。

先ほども書いたように、自分の為に使うお金をケチらずに「これでラクになる、人生が豊かになる」と感じるなら、それは必要なものだと思って良いのです。

人によって得意不得意はさまざま。

苦にならないことなら積極的に引き受けて、苦手なことは人に任せてやってもらうことを習慣化すれば人生の充実度がぐっと高まります。

恋人を作ってデートする

充実した人生の為には人付き合いはかかせませんが、年齢を重ねてからの人間関係は煩わしいことも多いです。

ですから、仲間や友達より、2人で付き合える恋人を作った方が交際を気楽に楽しめるものです。

恋人がいれば自分の趣味に合わせてもらったり、逆に相手の好みに合わせたり、色々な経験を通して絆を深めることができます。

デートをすることで気持ちがリフレッシュできますし、仕事で煮詰まった頭の中を切り替えるきっかけにもなります。

結婚を考えた真剣な付き合いではなく、お互いに一緒にいる時間を楽しんで、日々の生活のモチベーションにできるようなお付き合いが理想です。

重い恋愛を避けたい時は出会いサイトなどを上手に使って、息抜きの為の恋愛を一緒に楽しめる人を探してみるのも良いのではないでしょうか。

投資を趣味にする

これは趣味が無い人にオススメなのですが、投資でお金を増やすことを趣味にすると毎日が楽しくなります。

無趣味で時間の使い方がうまくいかない人はストレスを感じがちになりますが、投資をはじめることで、経済ニュースを気にしたり、自分の買った銘柄がどうなっているかチェックしたり、毎日やることが増えます。

私はFXをしていますが、仕事以外でお金が増えるのって本当に嬉しいものです。

自分の投資方法でお金が増やせた時は「私は間違ってなかったんだ」と自信になりますし、増えたお金でさらに別の投資方法を試すのも楽しいです。

人生100年時代と言われ、少なくとも70歳までは働くことを国が推奨しているのですから、いかに働きながら人生を楽しむかというのが重要です。

楽しみ方が分からないという人は、少しずつでも投資を始めて、仕事以外でお金を増やす楽しみを感じてみて下さいね。

高齢者の1人暮らしはメリットがいっぱい!おひとりさまは気楽で楽しい