>>太りやすく痩せにくい大人の為のダイエット方法

高齢者にこそスマホがおすすめ!シニア向けスマホの7つのメリット

年齢を重ねると知識や経験も積み重なっていきますが、周囲には年下の人が多くなるため、分からない事や知りたい事があっても気軽にたずねられる存在を見つけにくいですよね。

仕事をしていた頃なら「こういう場合はどうすれば良いと思う?」と同僚に声をかけることも出来ましたが、すでに退職しているシニアだと疑問に思ったことや不安に感じた事を相談できる相手を見つけにくいのです。

そんな時、頼りになるのがスマホことスマートフォンです。

電話をかけるだけではなく様々な機能が1台にまとまったスマホは、いまや現代人の生活に無くてはならない存在となっています。

ただ、高齢者の中には「スマホなんて使いにくい」「今更、イチから操作を覚えるなんて面倒だ」と、スマホを敬遠する人も少なくありません。

しかし最近はシニア向けの簡単なスマホが次々に発売されていますし、ショップの方で使い方を丁寧に教えてもらえるので、なにも心配はいりません。

1人で行動する事が多くなる高齢者こそ、スマホは絶対に持っておいた方が良いです。

こちらの記事では、高齢者がスマホを使うメリットを詳しくまとめましたので、まだスマホを持っていないという人はぜひ参考にしてくださいね。

高齢者こそスマホを使った方が良い理由

スマホと言えば動画を見たりゲームをするための物と考えがちですが、スマホの最大の特徴は「いつでも知りたい情報を調べられる」ということです。

たとえば旅行中に「この近くで美味しいお蕎麦屋さんは無いかな」と思った時、スマホがあれば数分で希望通りのお店を見つける事が出来ます。

また、「近所で評判の良い整形外科を探したい」という時でも、スマホで検索すれば整形外科の情報とともに、実際に通った人の口コミレビューまで読む事が出来るのです。

一昔前までは井戸端会議で知ることができたような情報も、今の時代では情報が回ってくる機会がありませんよね。

知りたい事はたくさんあるけど、どうやって情報を見つけだせば良いやら…。

そんな風に悩んでいるシニアなら、スマホが必ず良いパートナーになってくれると思います。

シニア向けスマホの7つのメリット「高齢者こそスマホを使おう!」

それではここからは、高齢者にぜひ使って欲しいシニア向けスマホのメリットを7つ紹介していきます。

スマホが便利なのは皆さんご存知の通りですが、それ以外にもメリットと言える事がたくさんありますよ。

電話をかけなくても連絡が取れる

家族や友人に知らせたい事があるけれど、電話をかけるほど大層な事でもない。

そんな時、スマホがあれば短文のメッセージで連絡を送る事が出来ます。

スマホで送るメッセージはメールとは違いますから、わざわざメールアドレスを交換する必要も無く、携帯電話番号さえ分かれば送受信が出来るためとても便利なのです。

例えば、「昨日はどうもありがとう。また食事でもどうですか?」や、「寒くなりましたから風邪に気を付けて」など、短い言葉のやりとりをしたい時に使うことができます。

カメラが無くても写真を撮影して保存できる

これまではわざわざ持ち歩いていたカメラも、スマホがあれば必要ありません。

スマホで撮れる写真はデジタルカメラなみに綺麗ですし、動画もビデオカメラのようにしっかり撮影できます。

出掛けた先で偶然きれいな風景を見かけた時でも、スマホさえあれば簡単に写真に残せるので便利です。

写真プリントもカメラと同じようにスマホからプリントすることができます。

覚えておきたい事でもメモがいらない

かかりつけの病院の診察時間やバスの時刻表など、覚えておきたい事は色々ありますよね。

「忘れては困るからメモを取らなくちゃ…」と思いますが、スマホで写真を撮っておけばメモ代わりになるのです。

テレビの料理番組を見ながら材料の場面を写真に撮っておいたり、買い物に行く前に冷蔵庫の中身を撮って買い忘れを防いだり。

スマホには文章を打ち込めるメモ機能もありますが、そこまでしなくても写真に残すだけで充分にメモの役割を果たしてくれます。

スマホに保存した写真はいつでも簡単に削除できますから、「これはメモしたい」と思った時にどんどん活用する事ができますよ。

知りたい事、気になる事がすぐ調べられる

最初にも紹介しましたが、スマホの最大のメリットは「気になった時にすぐネット検索して調べ物ができること」です。

お礼状の書き方から諺の意味、観光地の名物や病院で処方された薬の成分など…知りたい事の情報を詳しく知る事ができるのは嬉しいですよね。

日常の中で「これはどういうこと?」と感じる事はいくらでもありますが、疑問をそのままにせず調べて納得する事で、不安感やストレスの軽減にも繋がります。

防災速報・災害情報がいち早く伝わる

地震や台風、有事の際も、スマホであれば瞬時に情報が伝わります。

行政からの緊急速報やJアラートが発信される前でも、スマホ用のアプリを利用して防災速報や災害情報が分かっていればより迅速に対応ができますね。

1人暮らしだと外の状況が分かりにくいこともあるので、こうした情報アプリを使って周辺状況を確認しておく事はとても大切です。

お得に買い物が出来る

スーパーやドラッグストア、飲食店やファーストフード店など、スマホアプリに登録する事で代金の割引が受けられたりポイントが貯められるお店は増えています。

スマホを見せるだけで簡単に使えて、普通に買うよりも絶対にお得。

ということで、買い物の時にはスマホを使わないと損してしまう場合もあるのです。

わざわざアプリをダウンロードするのは面倒に感じる事もありますが、慣れてしまえば全く手間にもなりません。

たとえ数十円でも積み重なると結構な金額になるため、よく利用するお店では積極的にスマホアプリを使ってみたいですね。

スマホでお小遣い稼ぎもできる

スマホに慣れてくれば簡単な操作でお小遣い稼ぎもできるようになります。

アンケートに答えたり、お買い物のレシートの写真を撮ったり、短い文章を書いたり…、暇な時間を利用してお小遣い稼ぎをしている人は意外に多いですよ。

自分の撮影した写真を登録して販売できるアプリもあるので、家にいながら少しでも収入が欲しいと思っている人はスマホを活用してみてはいかがでしょうか。

スマホがあれば世界が変わる

新しい事を始めたり覚えたりするのは面倒に感じる時もありますが、スマホを使うことで、その時の努力以上に得る物は大きくなります。

最初は苦手だと思ってスマホを敬遠していた人が、数カ月後にはスマホが大好きになって使いこなしている…、なんてこともよくありますよね。

現在の生活で不便に思う事がある人や、1人暮らしで情報弱者になりがちな人はぜひ暮らしの中にスマホを取り入れてみることをおすすめします。

老後の友達作り|シニアになっても楽しく人付き合いする5つの方法